SUITS/スーツ 月9で日本リメイク決定。(織田裕二×中島裕翔×鈴木保奈美)

SUITS/スーツ 月9で日本リメイク決定。(織田裕二×中島裕翔×鈴木保奈美)

ずうーっと前から知っていたこと。

お気に入りの海外ドラマSUITS/スーツが月9でリメイクされるというニュース。

このサイトのSUITS/スーツ記事へのアクセスが異様に増えているのも恐らくこの影響だろう。

本家SUITS/スーツファンとして、少しでも多くの人にこのドラマの存在を知ってもらえることは嬉しい。

これを機にぜひ本家SUITS/スーツも楽しんでもらい、英語の勉強がてらアメリカのエンタメを楽しんでほしいと思う。

 

だが反面、日本版にそこまでの期待がないというのが本音だ。

嫌悪感こそないが、どうなるか楽しみというほどに興味が持てていない自分がいる。

興味本位で見てみる可能性はある。

どんな風になるのか、どんな風にまとめるのか、制作サイドの手腕に興味がある。

だが視聴者としては、全く別のドラマとして捉えた上で純粋にドラマとして楽しめるかどうかを見極めたい。

 

そもそも本家SUITS/スーツの根底にある面白さはどれもこれもザッツ・アメリカンな設定だと思う。

ニューヨーク、映画や音楽トーク、BGM、オシャレな会話運び、リズミカルでテンポがいい台詞まわし、ゴージャスな衣装。

すべてアメリカだから成立したし英語だからカッコいいと思える。

それらを追いかけることで日本リメイク版が面白いドラマになるのかは疑問だ。

 

個人的には、設定や良いところはムリなく受け継ぎながらも、日本らしさや日本ならではの良さを出すべきだと思う。

例えば日本ならニューヨークのようになんでもスタイリッシュでオシャレというのはムリがある。

だいたいアメリカ人はもともと自由の国だから多少傲慢でも世間から受け入れられる土壌がある。

しかも、その中でも自由の象徴の街であるニューヨークなわけだ。

それがない日本の東京で同じ人格を設定しても違和感があるのではないか。

日本の一流ビジネスマンはあそこまでイケイケではないだろうし、生真面目さや繊細さがあってこそ日本人らしい。

そういう味がキャストによってにじみ出ればいいなと思うし、そうでなければ設定やストーリーにそういったエレメントを細やかに配備してほしいと思う。

 

プラス、そうは言っても原作の良さを引き継ぐ必要もある。当たり前だが。

本家SUITS/スーツファンすべてを取り込むのは難しいが、敬意を払うことで本家ファンに無駄な嫌悪感を抱かせないことは大切だ。

設定だけでなく会話のテンポやノリの良さ、それなりのゴージャス感やオシャレ感はきっちり見せてエンターテイメントな作品に仕上げてほしいと願う。

 

私が心配しているのはキャラクターの細やかな設定だ。

これはキャストの問題ではなくドラマ制作そのものへの心配だ。

日本のドラマのキャラクター設定はアメリカより単純で浅い。

例えばこのSUITS/スーツでも、ハーヴィーは傲慢で自己主張の激しいキャラクターだが決して悪い人間ではない。

ハーヴィーが今のような性格になったのには理由がありプロセスがあるのだ。

色んな生い立ちから苦悩を抱えつつ努力を重ねて今に至るというバックボーンまでがしっかりとキャラクターに組み込まれている。

そういうレイヤーの深いキャラクターの作りかたがアメリカ流なのだ。

こういった演技への奥深い考察がエンターテイメントの国アメリカの凄さでもある。

 

一方の日本では予算や時間の都合からもキャラクター設定が単純で薄っぺらくなりがち。

映画こそ奥深いものも多くエンターテイメントとしての成長も著しいが、まだまだドラマはそういう傾向があることが否めない。

傲慢な性格だから傍若無人に振る舞う。自己中だから周りを顧みない。いい人だから優しい。

人間はそんなに単純ではない。

温厚に見えても心に深い闇を抱えていたり、優しいようで実はめちゃくちゃ利己主義だったり。

一人の人間の中に何層にも折り重なったキャラクターを持っているものだ。

日本版SUITS/スーツのリメイクだからといって表面上のキャラクターやストーリーをなぞるだけの薄っぺらいドラマにはしてほしくない。

本家に近づけたり真似したりするよりは、深みを出すために必要なことを見極めてしっかりと良質なドラマを制作してほしいと切に願う。

 

キャストが続々と決まり話題を呼んでいる。公式サイトもオープンした。(末尾に記載)

主役のハーヴィー・スペクター役(甲斐正午 かい・しょうご)に織田裕二さん。

ハーヴィーの相棒マイク・ロス役(鈴木大貴 すずき・だいき)に中島裕翔さん。

ハーヴィーたちの上司ジェシカ・ピアソン役に鈴木保奈美さん。

 

ドナやレイチェル、ルイスなどの配役はまだ発表されていない。(8/10時点)

※鈴木保奈美さんもまだ公式サイトに名前がないが、情報が多いのでほぼ確定と思われる。

 

織田裕二さんと鈴木保奈美さんといえば、かつて大ヒットしたドラマ「東京ラブストーリー」を彷彿とさせるコンビ。

当時にも色んなことがあったそうで、今回の久々の共演もいわくつきとの噂もある。

そんな噂はさておき、キャリアのある二人なので演技には注目したい。

キャラクターをオリジナルに寄せるというより二人の良さが最大限引き出されればいい感じになるのではと思う。

特に鈴木さんは会話運びが巧みな女優さんというイメージがあるので本家SUITS/スーツのようなテンポ感をリードしてくれることに期待する。

 

中島裕翔さんのキャスティングについては、現時点で賛否両論。

ジャニーズのタレントさんとあって本家ファンからは心配の声も多い。

が、私は悪くないと思っている。

むしろ織田裕二さんや鈴木保奈美さんより本家SUITS/スーツのイメージを踏襲してくれている気がして期待が高い。

というのは日本で実力派の若手俳優さんなどがマイクを演じると重くなりすぎると思うのだ。

日本の実力派俳優というのは、演技に深みがある代わりに独特の味がある傾向がある。

そういう独特のクセみたいなものは、マイクのキャラクターには邪魔ではないかと思う。

本家のマイク役パトリック・アダムスは大学で演劇を学びキャリアもある俳優さんだが、ドラマが始まったときは無名だったしクセのない初々しさがウリだった。

中島さんはパトリックに似ているわけではないが、アイドルという王子様感とクセのない好青年ぶりがドラマ上いい味を出す気がしている。

それにやはり人気者だから佇まいも良い。スーツでシュッと決めたら相当ファンシー感が出るのではないか。

本家ではハーヴィーが担っていたスーツのファンシー感を彼が担ってくれるという期待大。

髪の毛は短めでオールバックを希望する。それはムリか。

 

そんなドラマSUITS/スーツの日本リメイク版。

冒頭に「興味がない 」と書いたものの、書いているうちにどんどん期待が高まり、かなり楽しみにしている自分がいる。

始まるまで2ヶ月を切った。これから公式サイトもどんどん更新されていくだろう。

英語学習からは離れてしまったが本家ファンとして期待を込めてのメッセージと思ってもらえたら本望だ。

 

日本リメイク版でSUITS/スーツに興味を持ち、英語学習にも興味のある方。

ぜひ本家SUITS/スーツもチェックしてみてほしい。

ワクワクした英語学習ができること請け合いである。

 

以下、参考情報。

SUITS/スーツ フジテレビ公式サイト

フジテレビのリメイク版公式サイト。これから続々と公式情報がアップされると思われる。

SUITS/スーツ – フジテレビ

SUITS/スーツ – オフィシャルサイト。2018年10月スタート 毎週月曜よる9時放送 出演:織田 裕二 中島 裕翔

ドラマ「SUITS/スーツ」が日本でリメイク決定

いち早くお知らせをアップしてくれていた海外ドラマBOARDさんの記事。8/3に追記もある。

 

ドラマ「SUITS/スーツ」が日本でリメイク決定❤️ルイス役やマイクの悪友役が決定!【9/8速報】

https://m.media-amazon.com/images 10月からのフジ月9ドラマで、「SUITS/スーツ」がリメイクされるそう。ハーヴィー役やジェシカ役のあの二人が揃ったら、まるで「東京ラブストーリー」になっちゃう?マイク役はHey!Say!JUMPの中嶋くん、メーガン役は新木優子さんが決まり、ジャニオタにも楽しみな月9♡韓国版「スーツ」リメイク版もご紹介!! 続きを読む …

織田裕二×中島裕翔共演「SUITS/スーツ」ってどんなドラマ?日本版放送前にオリジナル作品を要チェック!

シネマカフェさんのオリジナル紹介記事。本家について分かりやすくまとめてくれている。

がこれだけでは全然足りないので本家に興味のある方は当サイトの記事や「スーツ ドラマ」などで詳しい記事を検索されたし。

 

織田裕二×中島裕翔共演「SUITS/スーツ」ってどんなドラマ?日本版放送前にオリジナル作品を要チェック! | cinemacafe.net

織田裕二と中島裕翔の共演で、大人気海外ドラマをリメイクする10月期フジテレビ系月9ドラマ「SUITS/スーツ」。待望の日本版放送を前に、まずは本家の気になるあらすじ・魅力をチェック!

海外ドラマSUITS/スーツで英語を勉強してカッコよく英会話する。

CHIC ENGLISHの紹介記事。英語学習についてのコメントだけでなく、このドラマの概要や特徴・見どころについてもたくさん情報を掲載している。

ドラマSUITS/スーツで英語を勉強してカッコよく英会話する。

海外ドラマSUITS/スーツを日本で見る方法。シーズン1から最新エピソードまで。

CHIC ENGLISHで本家SUITS/スーツを日本で見る方法についてまとめたもの。

ドラマSUITS/スーツを日本で見る方法。

 

COLUMNカテゴリの最新記事