ドラマSUITS/スーツを日本で見る方法。

ドラマSUITS/スーツを日本で見る方法。

CHIC ENGLISHで英語学習にもおすすめしている海外ドラマSUITS/スーツを日本で見る方法についてご紹介します。

日本でSUITS/スーツをシーズン1から見る方法

日本でSUITS/スーツを見る方法は大きく3つあります。

・DVDで見る(購入・レンタル)
・地上波・BS・ケーブルテレビで見る
・動画配信サイトで見る

順番にご説明します。

DVDで見る(購入・レンタル)

TSUTAYAやAmazonなどDVDのレンタルや購入ができる店舗やサイトからDVDを入手してファーストシーズンからシーズン6までを見ることができます。(2018年7月時点)

DVDは、DVDプレイヤーやDVDレコーダー、パソコンのDVDドライブで見ることができます。

・DVDレンタル店頭(TSUTAYA)
・DVDレンタル宅配(TSUTAYAディスカス、ゲオ)
・DVD購入(TSUTAYA店頭、TSUTAYA Online、Amazon、楽天市場など)

DVDは自分のペースで借りたり買ったりできるし、レンタルはイッキ見するとお得に借りれますし、購入すればいつでも何度でも見ることができます。

地上波・BS・ケーブルテレビで見る

放送が不定期になりますが、地上波やBS・ケーブルテレビでも見ることができます。

テレビ東京

2018年5月から6月にかけてテレビ東京でシーズン1〜2が放送されていました。

海外ドラマセレクション SUITSシーズン2(テレビ東京)

海外ドラマが地上波で放送されるのはとても珍しいことですが、人気のドラマはこのように深夜枠などで放送されることがあります。

今回の放送はメーガンのロイヤルウェディングがきっかけだったようです。

現在は続きの放送予定がないようですが、また放送してくれる可能性もありますので随時チェックしましょう。

Dlife

無料のBSテレビ局Dlifeでは2018/8/21からシーズン3が放送されます。

SUITS/スーツ シーズン3(Dlife:世界の番組まるごと無料放送)

 

こちら二ヶ国語放送になりますので、録画時の設定にはお気をつけください。日本語字幕がだせる環境で見たあとに復習がてら楽しめるといいですね。

ストーリーが入っていると思ったより英語が聞き取れたりしますので、ゲーム感覚で力試しに見てみるのもいいのではないでしょうか。

ケーブルテレビ(AXN)

ケーブルテレビに登録することで、各チャンネルでオンエア中のシーズンを見ることができます。

・スカパー
・J-COM
・ひかりTV

レコーダーつきチューナーやHDD外付け対応チューナーなど、録画できる環境を用意して何度も見れるようにするのがおすすめです。

複数チャンネルで別のシーズンが同時期に放送されたり、同じチャンネルで同じエピソードの吹き替えと字幕が交互に放送されたりすることもあります。

海外ドラマで英語を勉強するには、反復がとても効果的ですので、海外ドラマ関連のチャンネルをくまなくチェックし、定額でできるだけたくさん楽しめるようにしましょう。

 

AXNではシーズン5までが放送されており、順次シーズン6の放送がはじまると思われます。

SUITS/スーツ(AXN)

このサイトには「ドラマチック英会話」というスーツの英語表現を紹介してくれているコーナーもありますので要チェックですよ!

SUITS/スーツ「ドラマチック英会話」(AXN)

 

ケーブルテレビには海外ドラマチャンネルが複数あります。

人気があると同じドラマが複数チャンネルで放送されることもありますので、チェックしてみてください。

動画配信サイトで見る

下記のいずれかの動画配信サイトに登録することで、ファーストシーズンからシーズン6(Huluはシーズン5)までをすべて見ることができます。

・Amazonプライム       3,900円(税込)/ 年
・Hulu(フールー)        1,007円(税込)/ 月
・Netflix(ネットフリックス)    702円(税込)/ 月〜

どのサービスも、初回登録時は2週間ないし1ヶ月の無料期間があります。

ただし見れば見るほどデータ通信量がかかりますので、フレッツ光などネット定額サービスや安定したWi-Fi環境があることが望ましいです。

価格だけでいうとAmazonプライムが圧倒的にお得です。

Amazonプライム会員になると、年間3,900円でAmazonプライム・ビデオが楽しめるだけでなく、Amazonでお買い物したときの送料がすべて無料になります。

そのうえ、Amazonプライム・ミュージックで音楽配信も楽しめますので、とくに普段からAmazonでお買い物をしている人にはかなりお得になります。

 

とりあえず1エピソードだけ見てみたいというような方には、Amazonビデオ(配信レンタル)もアリだと思います。

あとの2つHuluとNetflixは動画配信専用のサービスのため、Amazonプライムよりもコンテンツが充実していて、それぞれの独占配信ネタやオリジナルコンテンツもあります。

※Amazonにもオリジナルコンテンツはありますが、他2サービスに比べると少ないです

ということで、動画配信の選びかたは以下のようにまとめられるます。

・Amazonでよくお買い物をする人 → Amazonプライム
・日本テレビ系の番組や既存の海外ドラマをより多く楽しみたい → Hulu
・フジテレビ系の番組や話題のオリジナル作品をより多く楽しみたい → Netflix

 

海外ドラマSUITS/スーツの最新シーズンを見る方法

最新シーズンとは何をさす?

ここで最新シーズンのさすものについて説明します。

というのは日本で放送されている最新シーズンとアメリカで放送されている最新シーズンにはズレがあるからです。

字幕や吹き替えの作業がありますので、どうしてもタイムラグが出てしまいます。

 

ということで、ここでの最新シーズンは「日本で見ることのできる最新シーズン」とします。

そして最新シーズンの放送状況についてご説明する前に、まずアメリカと日本の放送状況がどんな関係になっているかを簡単にご説明しておきます。

現地と日本にある放送タイムラグ

SUITS/スーツは、アメリカでは7月〜翌年4月にかけて1つのシーズン16エピソードが放送されます。

グレイズ・アナトミーや24などのスタンダードな海外ドラマは22〜24エピソードを放送しますので、それらに比べるとSUITS/スーツはエピソード数が少ないです。

理由は不明ですが、同じUSAネットワークの「ホワイトカラー」もそうでした。

これはおそらく制作側の事情で、限られた予算でいい作品を作るためにエピソードを少なくして質を向上させているのではと想像しています。

 

放送スケジュールは、夏から冬にかけて10エピソード、長いお休みを経て翌年春ごろに6エピソードという感じです。

ちなみに第10話がドラマティックな展開で終わることが多いのはこのせいです。中休み前ということで。

 

そしてアメリカでシーズンフィナーレが無事に終わったあとの7月からWOWOWで独占放送が始まります。どんだけのタイムラグ!

2018年7月現在、WOWOWではSUITS/スーツ シーズン7を放送中です。

SUITS/スーツ7(WOWOW)

 

そしてWOWOWでの放送が終わるころにやっとレンタル・DVD販売・配信・他局での放送などがスタートということになります。

最新シーズンを最速で見るには?

世の中がこんなにグローバルになっているというのに、アメリカで放送されているテレビ番組が1年後にならないと見られないというのはもどかしいですよね。

ですが当たり前ですがまずはSUITS/スーツを制作しているアメリカの放送局USAネットワークに放送する権利があり、そのあとに字幕や吹き替えを制作する時間が必要ということで、これだけのタイムラグが起きてしまうのですね。

 

色々と書きましたが、とにかくアメリカでの放送から遅れること1年、日本での最新シーズンはWOWOWの独占放送となります。

SUITS/スーツだけでなく最新シーズンがWOWOWで先行独占放送される海外ドラマはたいへん多いです。

このサイトでご紹介している別の海外ドラマ「Grey’s Anatomy/グレイズ・アナトミー」もそうです。

エンタメが好きな人なら他にもたくさん楽しめるプログラムがある可能性が高いので、けっこうすぐ元が取れます。一度検討してみるのもいいと思います。

まとめ

海外ドラマSUITS/スーツで英語学習するにあたり、日本で過去シーズンおよび最新シーズンを見る方法をまとめました。

 

過去シーズンについて価格と内容のバランスが良いと思えるのは動画配信サイトです。

どれも初めての契約でしたら初月無料ですので、Wi-Fi環境が整っている人は試してみるのもいいのではないでしょうか。

 

また最新シーズンについては動画配信サイトやレンタルで2年待つかWOWOWで見るかという二者択一になります。厳しい!笑

最新シーズンからは少し遅れますがSUITS/スーツが大好きな上に英語学習もゴリゴリやりたいという方にはDVDを購入するのもおすすめです。

安定した再生環境とリモコンによる操作性の高さはやはり群を抜いています。

 

ちなみに私はピーク時 スカパー+WOWOW+DVD購入&レンタル+Hulu という最強タッグで毎日のようにドラマ三昧をしていました。笑

今から考えるとやりすぎな気もしますが(苦笑)、手を変え品を変え毎日大好きなエンターテイメントを楽しむことができてかなり充実していました。

しかもそれによって留学せずに日本にいても英語に囲まれた環境を作ることができたので、高くついている感覚もありませんでした。

皆さんもぜひ、ご自分の好みやライフスタイルにあった方法でSUITS/スーツを楽しんでください。

DRAMAカテゴリの最新記事