ドラマSUITS/スーツ 日本版月9好調スタート。

ドラマSUITS/スーツ 日本版月9好調スタート。

当サイトで英語学習におすすめしている海外ドラマSUITSの日本版が月9で始まりました。

出だしは過去の月9と比べて視聴率もよかったようで好調!

私はまだキャッチアップできていないのですが、ティーザーなど見ている限りでは、オリジナルの雰囲気そのままに日本らしさも出ていて期待大という感じ。

はっきり言って想像していたよりずっといいイメージです。

 

月9のスーツがあまりに話題なので、日英比較!みたいな連動企画をしたいなと考えているのですが、なんだか出遅れた感が満載。。。

始まる前に考えておけばよかった(笑)。

ということで、本日はまだ見ていないことをいいことに、オリジナルファンとして気になるポイントをいくつか書きたいと思います。

 

セリフの引用はあるのか?

スーツには数々の名言が出てきます。

そしてそれがスーツがビジネスマンにも大人気である大きな理由です。

とくに今回の月9日本版のモデルになっているファーストシーズンでは、名言が多いです。

弁護士になりたてのマイクに対してビジネスの基本や勝ち組弁護士マインドを叩き込むシーンが多いのですね。

そしてこれが本当にカッコいいんですよね〜。

英語版の名言集は学習にかなりもってこいです。はやくご紹介したい!(やるやる詐欺)

 

ともあれ、そういった名言が同じように使われているかどうか?というところは見どころだなと思います。

日本語でも話題になってくれるといいですね。

本当にカッコいいんですよ〜。

 

色恋のあたりはどうなのか?

オリジナルでは事務所の人間関係にそれなりに恋愛ごとが絡んできます。

なので、日本版ではどれぐらいフォーカスされるのか?というのも気になるところ。

オリジナルは、ここらへんのバランス感覚がとても素晴らしく、それも魅力のひとつなんですね。

人間関係や恋愛ごとをきっちり描くことでキャラクターに深みを出しているという印象です。

 

人格にしっかりレイヤーをもたせるキャラクターの描き方は、アメリカ特有というか、日本ではあまりされないのです。

ですが、今回のSUITS/スーツ日本版はオリジナルも日本でそこそこ人気ということもあり、オリジナルに対する制作側の敬意もかなり感じます。

ということで、そこらへん、どうなのるでしょうか?

 

最近の月9ではあまり恋愛モノが描かれない傾向もあるので、お仕事モノみたいな感じになっているのでしょうか。

もし恋愛ごとも絡めてやや複雑な描き方をしてくれているのなら、私としてはますます期待度が上がります!

女優陣は鈴木保奈美さんを筆頭にキレイな方が揃い踏みという感じですので、ぜひ楽しみにしたいポイントです。

 

ルイス。

SUITS/スーツのオリジナルファンなら分かってくれると思うのです。

ルイス。気になりますよね?絶対に。笑

ルイスの魅力を知らずして、スーツを語ることはできません。

ルイスはハーヴィーのライバルであり、実質ライバルではなく、だけどルイスがいるからスーツは面白いのです。

あのルイスの素晴らしいキャラクターなくして、スーツは成立しません。

 

そんなルイスを月9日本版で演じている小手伸也さんは「顔採用」と言われています。

ルイス顔の小手伸也さん。

未知な俳優さんだけに、一体どんな「味」をドラマに足してくれているのか・・・

気になって気になって、楽しみすぎて敢えて動画とかも見ないようにしてますが。笑

とても楽しみでなりません。

 

以上、ドラマSUITS/スーツ 日本版、オリジナルファンとして期待をこめて、気になるところを3つお伝えしました。

 

またキャッチアップできたら更新したいと思います。楽しみ!

連動企画がどれぐらいできるか?未来の自分に期待〜。

 

関連記事

 

ドラマSUITS/スーツで英語を勉強してカッコよく英会話する。

 

DRAMAカテゴリの最新記事